ドロドロ血腋とストレス

◎ストレスでドロドロ血腋に 

ストレスが原因でドロドロ血腋になるストレス赤血球増多症は、血液中の赤血球の比率が
上昇する一方で、全体の赤血球数には変化が見られないという特徴を持つ病気です。  

ヘビースモーカーに多いことから、イライラして煙を深く吸ったり吐いたりする回数が増え、
また汗をかいたりすることで、血渠中の水分が失われるためだと考えられています。

愛煙家は要注意です。


◎リーブックス法を身につけよう

一般的に人はストレスにさらされると、それに対応するべくからだは変化し、血圧や脈拍は
上昇し、血管は狭まり、血液中のコレステロール濃度なども上がってきます。

長く続けば、高脂血症や動脈硬化、高血圧などの引き金となり、症状を悪化させたりします。

ストレスをやわらげる自分なりの方法を、いくつか身につけておきたいものです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。